利用する時の注意点と利用者の事を考えたサービス

アコムやプロミスのように銀行の傘下に入る消費者金融も多くなっていますが、アイフルに関しては現在も銀行の傘下に入らずに独立しています。消費者金融は経営が厳しい業者が多い中で独立しているアイフルは本当に頑張っていると言えます。

アイフルは消費者金融なので当然金利は高く設定されています。最高金利は18%に設定されているので長期に渡って借り入れてしまうと利息が多く付いてしまいます。そのため返済する時も困ってしまうので借り入れ方を考えておかなければいけません。金利が高い時は借りる金額は少額にしてなるべく短い期間で返済してしまうようにする事が大切です。アイフルだけではなく消費者金融を利用する時はこれを徹底する必要があります。またATMで返済する時に毎回手数料がかかるのでそういう点からも返済期間は短くするべきでしょう。

アイスルには利用者の事を考えたサービスを提供しています。まず申し込みに関してはてまいらずという無人契約でんわBOXで申し込む事が出来ます。機械を操作して申し込み手続きをするのですが、備え付けの電話でオペレーターと話しながら出来るので不明点があってのすぐに質問して解決する事が出来ます。そのため無人契約機の機械の操作が不安だという心配もまったくする必要はありません。また配達時間えらべーるというカードを配達してくれる時間を利用者が設定出来ます。そのため自宅に誰もいない時間帯を設定する事によって家族にバレないようにする事が出来ます。これは利用者にとって本当にありがたいサービスです。