キャッシングは学生でも利用できる

満20歳以上であること、アルバイトでも安定した収入があることという条件を満たしていれば、学生でもキャッシングを利用することができます。

学生だからといって、金利が安くなるなどの優遇措置はありませんが、契約をしておけば急にお金が必要になった時でも、慌てずに対応できるようになります。

そんな学生キャッシングの限度額は、10万円以内となることが殆どです。

社会人に比べると限度額が低めに設定されることになりますが、それによって無理なく返済ができるようになっています。

実際に学生がキャッシングを利用する場合は、学生証が必要になります。

そのため、申込み手続きをする時には、学生証の準備から始めておくと良いでしょう。