インターネット上での申し込みで注意したいことは?

今では、インターネット上での申し込みを行えるキャッシングローンは数多くあります。銀行カードローンや大手消費者金融のカードローン場合、インターネット上で審査から契約手続きが完了するWEB完結対応のものが人気を集めています。

しかし、スピード審査を掲げたキャッシングローンでも広告や商品説明の見出しだけに気を取られてしまい、実際には手続きに手間が掛かるものも少なくはありません。審査自体は申し込みから1時間で完了したとしても、契約手続きは窓口でなければならないものがあります。

公式ホームページ上の商品説明には詳細が記載されておらず、実際に申し込みを進めなければ分からないものもあります。また、あくまで仮審査となり契約書類が自宅に郵送されるものもあります。そのため、申し込みを行う前にどんな手続きの流れになっているのか、必ず確認しておく必要があり、小さな説明内容であっても隅々までチェックすることをおすすめします。

また、ローンカードの郵送は本人限定受取郵便となっていても、契約書類が簡易書留になっていることもあります。このような場合、家族に知られてしまうリスクも高くなってしまいます。WEB完結のキャッシングローンであるのか、郵送物はローンカード以外にもないのか確認することがポイントです。