キャッシングの総量規制対象外って何?

2010年の貸金業法改正により、年収の1/3以上は借入出来ないという法律が施行されました。

これにより専業主婦やおまとめ借り換えしたい人が消費者金融で借入出来ないという状態になりましたが、実は総量規制対象外のカードローンがあるのをご存知ですか?

それは銀行カードローンです。

そもそも貸金業法とは消費者金融を対象にした法律であり銀行は対象ではありません。

例えば三井住友銀行カードローンやソニー銀行カードローンなどは限度額が800万円とかなり高額な融資を受けることが出来ます。

しかし当然誰でも800万円の融資が受けられうわけではありません。

銀行カードローンにも消費者金融同様に審査があり、これに通らなければ融資を受けることは出来ません。

借入をする銀行の口座を所持していれば過去の実績などから優遇や柔軟な審査が期待出来るので、下手に消費者金融から借入するよりもお得な場合も。

キャッシングする際は銀行カードローンも選択肢の一つとして持っておきたいですね。